いつものようた

私ようたがハッと気が付いたことや、日々の楽しみ、また皆様のお役に立てるようなことをお知らせしようと思っております!

ドアの指はさみ防止!赤ちゃんに安心防止カバー5選ならコレ!

      2017/08/03


LINEで送る
Pocket

赤ちゃんがハイハイからつかまり立ちするようになって、本当に可愛くて可愛くて嬉しい!

でも、こんな時ってありませんか?


スポンサーリンク

ドアに赤ちゃんが指をはさむこんな時!

僕がお風呂に入るので脱衣所のドアを閉めたつもりがちょっと開いています。

IMG_6173

それで、子供はお父さんどこかな~~なんて感じで、なんとなく脱衣所のドアの前にきます。

IMG_6172

で、つかまり立ちしてキャキャって喜んでいます。

IMG_6171

そんな時に、お風呂から上がった僕は、子供がドアの向こうにいることも知らないで、

”あっ、ドア開いてる・・・閉めなきゃ”

と思って・・・

 

そっとドアの向こう側をのぞくと・・・

IMG_6172

あ~~、閉めないでよかった~~。

やっぱりいたか・・・

 

子供の存在を注意、確認する大人だったらまだしも、ちょっと大きな兄弟がいる場合は、やっぱり注意もしないで、

”バタン“っと思いっきりドアを閉めることもありますね。

 

想像しただけでも恐ろしいです。

 

ということは、この指はさみって、赤ちゃんや子供が自分自身でドアを閉めてしまって怪我をした、というよりも家族の誰かが赤ちゃんや子供の存在や指がはさまっていることに気がつかないで、ドアを閉めてしまった・・・ということが原因になるのです。

 

そこで、いろいろな指はさみ防止グッズをご紹介します。

お金をかけない手作り指はさみ防止カバーはこちらです。
【自作】ドアの指はさみ防止カバー!100均クリアファイルで制作!

指はさみ防止カバーのご紹介

では、私セレクションでご紹介しますね!

5位 カーボーイ ゆびストッパー

これ、ジャバラになってドアの開閉ができるようになっております。

yubistopper_setumeiwww.car-boy.co.jpより出典

それで、取り付けるとこのようになります。

5142j0-jYRL._AC_UL160_SR160,160_ (1)www.amazon.jpより出典

こちらは長さが44cmなので一つでは短いですが、一袋に2本入っておりますので、合わせれば88cmになります。

なので、つかまり立ちができる赤ちゃんには十分対応できます。

 

ジャバラ部分はプラスチックで出来ていますので、やはり無理にドアを開け過ぎたりすると亀裂が入ったり、ジャバラの形が崩れてしまったりと、強度には注意が必要です。

 

値段は、1400円です。

お買い得ですよ。


スポンサーリンク

4位 指はさみ防止カバー 指ブロック


こちらは、長さが90cmあり、材質はプラスチック板です。このように装着します。

yubi-eb-2store.shopping.yahoo.co.jpより出典

値段は1780円

こちらは、最大180度までドアを開くことができます。

でも、耐久性を考慮して90度までがお勧めとなっております。

 

90cmの高さがあれば、ハイハイ出来るようになった赤ちゃんのつかまり立ちには十分対応できますね。

蝶番の外側のみの取り付けのようです。

3位 もうはさまん棒

20090228003313

こちらは、野外テントなどの布と同じ材質の“塩ビターポリン”という素材の布が指はさみを防いでくれて、シュルシュルっとドアの開閉に応じて伸び縮みするタイプの指はさみ防止カバーになりますね。

お値段はこのタイプとしては割安の

6458円

になります。

でも、こちらの”もうはさまん棒”はドアの蝶番の外側のみの設置になっております。

 

ロングタイプが、高さ98cm

ショートタイプが、高さ63.5cm

 

の2種類ありますよ。

 

2位 室内ドア用指挟み防止スクリーン 指はさまんぞう


http://www.seiki.gr.jp/より出典

これもシュルシュルっとドアの開閉に応じてポリエステル製の布が伸び縮みするタイプになります。

もっと拡大すると・・・

ダウンロード (1)

この”指はさまんぞう”は蝶番の内側と外側のそれぞれに取り付けるタイプです。

なので、指が入らないようにばっちりブロックできますね。

 

こちらは、120cmの高さがあるので、お子さんが小学生になっても安心ですね。

値段は9800円になります!

 

ちょっと高価ですが、これ一つでドアの表も裏もバッチリですよ。

1位 フィンガーアラート

このフィンガーアラートは透明な”ポリ塩化ビニール”を使った指はさみ防止カバーになります。

柔らかい樹脂の部分や硬い樹脂の部分があり、スムーズにドアも開閉します。

しかも、これも蝶番の裏用と表用と幅の違う2種類のカバーから出来ています。

 

なので、やっぱりドアのどちらからも手がはさまる事はありませんね。
また透明なのでお部屋のイメージも損なわれませんね。

fingeralert-img08item.rakuten.co.jp

 

ドアの開閉も110度までOKです。

images

このフィンガーアラートは裏表の2種類が一袋に入っていて、

3980円

になります。

 

ちなみに、このフィンガーアラートには

”フィンガーアラート プロ”

という更にパワーアップした製品もあります。

こちらは、フィンガーアラートと比べて

・ドアが180度開きます。

・高さも180cm

・値段は12830円

もちろん、裏と表の2つがセットになっております。

 

なかなか高価ですが、ここのサイズでしたら大人の指はさみの防止にも役立ちますね。

まとめ

赤ちゃんや子供の指はさみ事故って、やはり大人の目が行き届かない時に起きます。

 

しかも、ドアの蝶番側は、ドア枠の場所に比べても特に強い力が加わる箇所ですよね。指の切断など大怪我につながる場合もあります。

 

是非、様々な指はさみ防止グッズからあなたのお部屋にピッタリなものを選んで、防止をしてくださいね。

 

ありがとうございました。

 


おすすめ関連記事(一部広告も含みます。)

LINEで送る
Pocket

 - 便利な物, 子育てについてはこちら!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

Scroll Up