いつものようた

私ようたがハッと気が付いたことや、日々の楽しみ、また皆様のお役に立てるようなことをお知らせしようと思っております!

目標の達成方法は?できない、続かない方必見です!

      2017/08/03


LINEで送る
Pocket

何か目標を達成する為に何かを学んでいたり、何かに取り組んでいたりする時、

出来ない!

とか続かない!

001

news.mynavi.jp

って感じた事はありませんか?

そんな時どうやって出来るようにしたり、続けられるようにするのか、そのやり方を考えてみました。


スポンサーリンク

目標の達成が出来ない時

僕は出来ない時、例えば楽器の練習をしていて出来ないとしましょう。

とにかく、イライラして腹が立って、楽器を投げ捨てたくなります!

なんでこんなもんやってんだ!

こんな感じで頭に血が昇ってますねー!

 

 

とりあえず、落ち着きます。

 

 

落ち着いて、ゆったりして、なるべく遠くの音に耳を傾けます。5秒ほど数えます。

1.2.3.4.5.

images

labaq.com

 

そうすると、不思議と肩の力が抜けて、顔の表情も落ち着きます。

 

やっと、

 

なんで出来ないんだろう?

どこで間違うんだ?

一つ一つ確認しよう。

ゆっくりゆっくり、一つ一つ確認。

 

頭が、やっと理解し始めます。

 

すると、問題のカラクリがなんとなく見えてきて、ある瞬間に、新しい気付きが、降りてきます。

あ!

これやってなかった!
ちょっと試してみよう!

少し違うから・・・

こうか?

いい感じだ!

こうか、こうだ!

 

こんな感じで、僕は出来るようになります。

 

何が言いたいか?

はい!

 

リラックスから良い発想を見つける事です。

 

演奏家の世界でとても大切な事は、練習して出来るようにした事を、いかにして本番で発揮できるかです。

本番で硬くなると、力を発揮出来ません。

 

実は、音色を良くする一つのコツとして、力を抜く事がとても大切になります。

 

上手く力を抜く事が出来る人は、本番でも上手く演奏が出来ます。

 

これ、身体の力だけではなく、頭の中のリラックスもとても大切。

もっと言えば、頭も身体も呼吸も考え方も、全てが連動しています。

これってアレキサンダーテクニックの中でも考えられている人間の体の構造なんです。

アレキサンダーテクニックとは

http://www.alextech.net/
なので、身体の力みの元は、頭の中なので、頭の中をリラックスさせます。

 

頭の中のリラックスの方法が、「聴くこと」なんです。

20150926165448

kazukifujita.hatenablog.comから出典

落ち着き、考えると、いろんな事をゆっくり確認出来ます。

 

そうすると、少し離れた場所から物事が見えるようになります。

できるようになるための10箇条

・明確な目標を設定して写真を撮る。~遠い目標から近い目標まで~

・目標まで完全に絶対に達成できるロードマップを作り、”これなら絶対に成功できる!”と喜んじゃう。「やったぜ~!」

・教わったことを徹底的に実行する

・人の良い技術は徹底的にパクる~とにかく観察する~

・出来ない時は、怒らない。

・怒らないでリラックス~。

・出来ないことの理由を箇条書きにして紙に書く

・箇条書きにして整理をした上で師匠に丁寧にお尋ねする

・師匠には解るまで徹底的に質問する~聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥~

・出来ない事を自分以外の何かのせいにしない~最も大切な心構え~

 

以上10箇条是非お試しあれ。


スポンサーリンク

では、次これいってみましょう。

目標達成まで続けられない時は?

どうしても三日坊主になってしまいます。

どうしたらよいですか?

はい。知りません。

それ、本当に必要としていないだけだと思います。

 

でも・・・

どうしても、やんなきゃいけない!

絶対に続けなければ・・・・!!

など本当に続けることを必要としている。

 

こんな方に是非聞いて頂きたいです。

 

まず、続けることの必要性はどこにあるのか?

なのですが、

 

どんな分野でも先生と呼ばれる人の共通点は、沢山の経験があって、

その分野で成功体験を知っています。

 

だから、成功するロードマップを明確に持っています。

整理整頓が出来ているということですね。

 

これが、生徒と先生の大きな違いになります。

 

生徒は今を生きているから先が見えない混乱がある。

逆に先生は一度成功をしているので、生徒がどこで悩んでいるのか手に取るようにわかる。

 

先生は整理整頓が出来ていて、ゴールまでの順序が明確にカテゴリー分けされています。

 

だから先生から教わる内容は絶対に必要な内容が多いですし、とてもスマートにまとめられていることが多いです。

 

でも、それは多くの失敗から得た、成功体験への最短の方法なんです。

その最短の方法をやっただけで、先生のように出来ると思いますか?

 

絶対に無理なんです。

 

なんでかというと、

・頭で理解できても、体が動かない。

・頭で理解できても、実際に成功体験がない

・そもそも理解できない

 

だから、成功体験を得るまでは結局時間が必要なんです。

 

しかも、大体の場合、師匠の域に到達するまでは、師匠が費やした時間以上の時間がかかります。

 

そもそも、普通の人では出来ない事が出来るようになった人が師匠になっていますから。

だから、努力を続けることができなければ、そもそも成功は出来ないです。

 

楽して成功することは僕の経験ではないです。

 

 

という上で、

 

目標達成まで続けるための方法をお伝えします!

 

一番大切なことは、

 

毎回効果を実感できるようにすること

 

です。

人間、頑張ったのに成果が見えないことほど辛いことはないです。

 

例えば、積み木

 

一日一個ずつ積み上げていくと、毎日毎日確実に高さが増えることが見えます。

一個積み重ねれば、確実に天井に着きます。しかもいつ頃天井まで到達するのか大体の予測まで出来ます。

毎回の進歩が見え、しかもゴールが見えている努力ほど楽しいものはありません。

 

でも、実際はなかなか努力の効果を実感できないですよね。

それって、でも物事の捉え方、物事の見方を変えればいいだけなんです。

 

例えば、筋トレ。

 

”腕立て伏せと腹筋を毎日50回ずつ行う”

という目標を決めちゃった!

 

そんなときの毎日の効果を確かめる方法は、

 

カレンダーにご褒美シールを貼る!

IMG_4042

とても単純です。

 

でも僕の場合はシールは貼らないです。

 

シールは貼らない代わりに

 

”決めたことが出来たという事”が自分に対して誇らしく感じて、

汗をかいて終えたことに対して喜んでしまいます。

 

よし

 

って感じで、さわやかに風呂に入ります。

 

その喜びを得る為にも、【やる時間帯】だけは絶対に決めます。

 

筋トレはご飯の後、とかご飯の前とか。

 

それで、とりあえずは4回は続ける、次は1週間は続ける、

 

など、目標を達成させます。

大体1か月ほど継続されれば、習慣化されると思います。

 

でも、

心の逃げ道

も必ず作ります。

これ大切ですよ~。

 

例えば

”気分が乗らない時には休んでも良い。”

にしましょうか。

 

要は、気分が乗らない時は休んでも良いという約束事にしてあれば、

休むことは負けではなくて、自分で決めたルールの中でのことになります。

 

だから挫折していないし、想定の中での事になります。

 

続けることの敵は挫折感ですね。

 

ということで

続ける為の6箇条

・続けることが実際に必要と理解している

・いつ行うか、時間、スパンをハッキリと決める

・成果を感じながら続ける

・成果は自分自身が良い気分で感じ取る~アップ気分な思考~

・逃げ道ルールは必ず作る

・4回続ける。次は1週間。など短い目標から長期間を狙う。

 

これ試してほしいです。

 

ここに書いたことは、全て僕の実体験ばかりです。

全てが本当なので、僕はすでにこれらで目標をいくつも達成しております。

 

当たり前のことなんですが、

僕は心から必要だと思えないことは全く上手くいかないです。

考えも適当だし、継続も出来ない。

 

当たり前ですよね。

 

でも逆に、心から必要だと思ったことに関しては成果が出るまでやり続けました。

 

その成果は、大体が良い結果ですが、

時には自分には合わないという結果もあります。

 

僕はFXなども勉強したのですが、

その努力に見合うだけの確実な収入が自分には得ることが出来ないことがよくわかりました。

 

論理的に考えても、考えてもどうしても失敗した理由が解らないことが多すぎたのです。

 

大衆心理が読み切れないのか、それを逆手にとったプロの投資家のテクニックなのか、

儲けている方々のレベルが高すぎるということもよく解りましたし、

その差を埋めるには更なる失敗が今後必要になることが解りました。

その失敗するリスクを考えたときに、自分にはリスクを許容できないことが解りました。

 

やり続けたからこそ、解ったことだし、勝つ体験もして、負ける体験も知り、

その世界の厳しさを知った上で、FXは完全に止めました。

 

まとめ

目標の達成が出来きない!続けられない!について書きましたが、いかがだったでしょうか?

 

こうして僕が自信を持って書けることが、嘘なく出来たという成功体験を持っている証だと思います。

 

僕自身、実はこの

”出来ない事”

についてはいつも悩むことです。

知らないことにチャレンジしている人生ですから当たり前ですよね。

 

でも続けられない!

って感じたことはあまりないのです。

 

結構、本当にやる!と決めちゃったことは出来たことが多いです。

 

夢や希望が多かったり、欲求が沢山あるからかもしれないですね。

 

それを計画的に実行するための方法などもお伝えできます。

 

よかったらまた次回見てくださいね~

 

読んで頂きありがとうございました。

 


おすすめ関連記事(一部広告も含みます。)

LINEで送る
Pocket

 - 気付いた事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

Scroll Up