いつものようた

私ようたがハッと気が付いたことや、日々の楽しみ、また皆様のお役に立てるようなことをお知らせしようと思っております!

自転車事故の原因はコレ!絶対に入るべき自転車保険とその理由?

      2017/08/03


LINEで送る
Pocket

僕は自転車によく乗って職場までの23kmを自転車通勤していました。

往復46kmですね。

こちらで紹介しています。

自転車を通販で購入!パーツの変更からメンテナンスまで全て楽しいです!

 

それで、とっても自転車通勤が楽しいことは楽しいのですが、

実は事故を起こしたことがあります。

それ以来、ちょっと怖いです。

ご紹介しますね。


スポンサーリンク

僕の自転車事故の原因はコレ

ちょうどその頃、自転車にも慣れてきて、速さを求めたい!

と思ってきた時期だったんです。

自転車を購入して4か月くらいでしょうか。

 

最初は職場まで片道1時間30くらいかかっていたのですが、次第に早くなり、1時間15分ほどになった頃で、

自転車通勤をされたことがある方は解ると思うのですが、ロードバイクなどで通勤されている自転車の方々って

本当にスピードが速いんです。

 

どう考えても追いつけないくらい速いんです。

で、いろいろ検索したり、自転車屋で聞いたりしたときに、

 

・ホイールを軽くする

・タイヤの幅を細くする

・ハンドルにバーエンドバーをつける

 

などで速くなることが解りました。

 

それで値段とも相談しながら、手ごろなところで、

 

・タイヤの幅を細く

IMG_3718

・バーエンドバーをつける

IMG_3716

 

本当に速くなります!

 

もちろんとっても速いので車道を走ります。

というか自転車は元々車道を走らなければならないですしね。

国土交通省ホームページより↓

そんな感じて自転車を楽しんでいた時に、やってしまいました。

調子に乗ってしまいました。

 

 

風が強い日に、大きな橋の真ん中で、突然の突風にあおられ

橋の欄干(らんかん)に顔を打ち付けて、一瞬のうちに、顔が腫れあがり、ちょっと歯が欠けて、鼻血が止まらないような事故に会いました。

 

不幸中の幸いなのですが、車通りの激しい車道を走っていたのですが、車道側に煽られたのではなく、

歩道側に煽られたので、車に轢かれなくてすみました。

 

本当に死んでいたかもしれません。

 

 

事故原因は?

はい。

これです。

mente-toestrap01
サイクルベースアサヒより出典

これは、トゥークリップといいます。

これは、足をペダルに固定する道具で、普通はペダルを漕ぐときに、踏む力を使いますがこれを使うと、引く力でもペダルを漕ぐことができます。

本当に漕ぐことが楽になります。

 

自転車って、軽いギアでスイスイと漕ぐ方が良いとされております。

その際に力を抜いて、引きの力も使えるとスイスイと自転車が進むんです。

 

でも、これ突然の出来事の時には足が取れなくて、落車してしまします。

 

僕も、まだこのトゥークリップに慣れていなくて、そんな頃に、強風に煽られました。

スピードはそんなに出ていなかったのですが、一瞬何が何だかわからない感じで、

気が付いたら目の前に柱があり、どこが痛いのかわからないけど、とにかく顔がしびれていて、

 

鼻血が止まらない。

 

お気に入りの自転車も、ホイールが曲がってしまいました。

 

その後、鼻血が止まり、身体のケガは顔の打撲程度だということが冷静に解り、

自転車には乗れないので、とりあえずは職場に連絡をして、遅刻する旨を伝え、

直ぐにタクシーを呼び、自宅まで帰りました。

 

ついていない日でした。

とりあえず、顔が痛々しいので、マスクをして通勤しました。

歯が折れていなくて、骨折もしていなくて本当によかったです。

 

 


スポンサーリンク

自転車の保険をご紹介

そんな、僕はこの自転車を買ったときに、あまりの速さに驚き、保険に入りました。

だって、平坦な道路でもちょっと頑張ればに時速40kmくらいのスピードは出ます。

坂道だったら時速60kmいってしまいます。

 

ヘルメット、手袋は必需品ですが、自転車保険は絶対に必要です!

 

僕が入ったのは、とってもお安い保険です。↓

 

 

この自転車保険は最高5000万円までの保障がついております。

事故が起きてから後悔しないように
多少の出費で加入できる保険なので加入しました。
自転車でも跳ねられて死亡事故は多く起きてる
そんな現実を考えて加入は判断されたら良いかと思います。

レビュー投稿より引用

 

本人以外も家族も入れるようにも出来たのですが、とりあえずビュンビュン飛ばすのは僕だったので、家族は入っておりません。

でも、子供も大きくなってきたので、家族での自転車保険も考えております。

 

ちなみにこんな自転車事故の記事がありましたので、

ご紹介しますね。

「息子の自転車事故の賠償金9500万円・・・」

兵庫県が自転車保険の加入を義務化~2015年4月より施行~

 

まとめ

自転車は本当に便利でカッコよくて、体にもよいです。

僕も毎日乗っていますが、実は今日も街を歩いていたら、自転車がぶつかってきました。

 

必死に謝ってくれましたが、足が痛かったです。

僕が青信号を渡ろうとしたときに、車の陰から自転車が信号無視で突然出てきてぶつかりました。

 

自動車免許を持っている自分でも、なぜか自転車に乗っていると油断します。

それが、子供も含め免許を持っていない方は、道路はどっち通行か解らない、知らないという感じで

左側通行なのに、思いっきり右側通行をしてきてぶつかりそうになったり。

とくに信号無視はよく見かけます。

 

事故はだれも起こしたくはありません。

だから事故なんです。

 

だから、突然、自転車によって一生を棒に振るような出来事が起きることがあると思います。

実際、僕も危なかったです。家族が路頭に迷うところでした。

 

僕も含め、

 

・自転車に乗って調子に乗らない。

・マナーは必ず守る。

・万一の時に備え、保険に入る。

 

みんなで気をつけましょう。

 

ありがとうございました。

 


おすすめ関連記事(一部広告も含みます。)

LINEで送る
Pocket

 - 乗り物

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

Scroll Up