いつものようた

私ようたがハッと気が付いたことや、日々の楽しみ、また皆様のお役に立てるようなことをお知らせしようと思っております!

ゆで卵の超簡単な作り方?100均アイテムが凄すぎ楽しすぎ!

      2017/08/03


LINEで送る
Pocket

あー、またゆで卵が剥けない!

ゆで卵は好きなんだけど、作るのが大変。

なんか僕が作ると上手くいかないんだよなー。

んー。

 

そんな話を夫婦でしていたら、妻がこんな便利な物を持っておりました。

100円ショップのダイソーは本当に宝の山ですね!

これです。

IMG_3855

名前が

”たまごのプッチン穴あけ器”

といいます。


スポンサーリンク

ゆで卵を簡単に剥くにはコレ!

これ、なにかと言いますと、茹で卵の殻をストレスなく、とても美しく剥きやすくする道具なんです。

僕もおでんとかも家庭でやりますが、やっぱりゆで卵は大好きです。

食べるのは好きなんですが、やっぱり上手く剥けなかった卵がなんとも凸凹して気分も凹みますよね。

それが、なんとこのグッズで上手く剥ける確率が格段に上がります!

見てください!こんな感じです。

IMG_3859

IMG_3863

真ん中のくぼみに針があります。卵を載せる台のロックを解除して、卵を上に置きます。

IMG_3861

勇気を持って、卵で台を押します。グリグリっと。

IMG_3865

小さな穴が開きましたら、

今日は、もう一つの武器を使ってゆで卵を作りますね。

ゆで時間はコレでバッチリ!

これです!

IMG_3857

可愛いひよこの、スグレモノ。

”エッグタイマー”

です。

 

これを、水を入れた鍋に入れます。

IMG_3862

カワイイ!

これ卵のゆで上がりを選べるスグレモノなんです。

ピンク色の部分が卵の状況によって白く変わっていきます。

Soft⇒Midium⇒Hard

の3つの硬さを教えてくれます。

それで、こんな感じでたまごを入れました。

IMG_3867

強火で熱を加えていきます。

IMG_3868

ちょっと確認しにくいですが、Soft部分が白くなってきました。

今、たまごを取り出せば、やわらかゆで卵ですね。

 

今日は、サラダにゆで卵を使うので、硬めにします。

ということで、こんな感じまで加熱しました。

IMG_3870

全部白くなったでしょ?

 

で、たまごを鍋から取り出して

また必殺技です!これも妻から教わりました。


スポンサーリンク

ゆで卵の殻むきが更に簡単になる方法

①コップに水を入れます

②卵が暖かいうちにそのコップに入れます。

IMG_3871

③手で蓋をして・・・

IMG_3872

④コップを動かしてかき混ぜます。

そうすると、殻とたまごの間の薄皮部分に水が入りとっても剥きやすくなります。

もちろん、今回は”たまごのプッチン穴あけ器”で茹でてる時からお湯が入り込んで剥きやすくなってます。なので、2重に剥きやすくしております!

そんな穴あけ器の穴から水が出ないように手で塞ぎながらカラを剥くのが隠れた裏技です。

IMG_3877

ゆっくりゆっくり

IMG_3878

おッ、ずるっと上手に取れますね。

IMG_3880

3つとも綺麗に剥けました。

IMG_3882

大成功!

まとめ

今回はゆで卵に関する100円ショップの道具2つと、必殺技一つで、

ゆで卵を気持ち良く上手に作ってみました。

思った以上に効果抜群でしたね。

100円でこんなにも上手にというか、アイデアなども楽しみながら

できたことがとっても良いです!

ダイソーに売ってたみたいですよ~。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!


おすすめ関連記事(一部広告も含みます。)

LINEで送る
Pocket

 - 100円ショップやお安い物, 便利な物, 食べ物

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

Scroll Up