いつものようた

私ようたがハッと気が付いたことや、日々の楽しみ、また皆様のお役に立てるようなことをお知らせしようと思っております!

吹奏楽のあるあるネタ!初心者の頃の思い出特集!(入部~初合奏編)

      2017/08/03


LINEで送る
Pocket

暑い夏!

クーラーも効かない部室!

 

ワ~って永遠に聞こえてくる同じ音!

文化部なのになぜか挨拶がめちゃめちゃデカい部活!

 

それなんでしょう?

 

はい、吹奏楽部です。

 

そんな吹奏楽部には今も昔も伝説的なあるあるネタが尽きません。

 

今回は、とくに面白い初心者の頃。特に入部から初めての合奏までについて集めてみました。

右も左もわからない初心者だからこそ感じたあるあるをいかがでしょうか?

 

 

夏のコンクール前のピリピリした緊張感でドキドキなあなた!

冬の寒い音楽室でコート着ながら”今日だれも練習来ないな・・・”って一人で黙々と練習をするあなた!

若い時に吹奏楽にガンガン取り組んで甘酸っぱい思い出がある方々!

 

そんなあなたの心が和むような吹奏楽あるあるいってみましょう!


スポンサーリンク

吹奏楽部に入部する時あるある

・完全に先輩に囲まれて部室に拉致された

・で、そのまま「楽器なんにする?」

・隣をみるとクラスの知り合いが既にトランペット持って部員になってた・・・(同じく拉致勧誘済み)

・中学時代に暗かった女性の先輩が高校デビューでめちゃめちゃ垢抜けた

・〇〇君も入部しようよ~・・・

テンションが高すぎ。どうした先輩!

・同級生の男子が顧問から

「お前はチューバ」

と即答されて泣いてた

・その泣いてる同級生を笑顔で迎える太すぎる先輩の顔を見て更に泣く同級生

・なぜか木管楽器は女がやる。

・金管楽器は男がやる。

・打楽器はとんでもなく多国籍な雰囲気。

・紙を壁にくっつけて、ふ~・・・。凄い光景が目の前に!一年生全員で、フ~、

・先輩はブ~!!!紙ビタ~~!すげ~気合い!

・なぜか体操服をきている

・なぜが返事がでかい

・なぜか2年生が3年生に礼儀正しい

・なぜか新入部員は風船を膨らませている・・・

・トロンボーンの先輩が一番怖そう

・トランペットの先輩はチャラい

・フルートの先輩が一番可愛い

・チューバの先輩はデカい、笑顔がいい!優しそう!

・クラリネットとサックスの先輩はリードを食べる。いや舐めてる。不思議。

・打楽器の先輩は多国籍


スポンサーリンク

入部して楽器が決まってからの初心者あるある

初心者の頃を思い出してみて下さい!

あんなことや、こんなこと・・・

今だから笑えるこんな思い出!

いきますよ~

3、

2、

1、

・フルートの持ち方が左右逆

・トロンボーンをバズーカ砲だと勘違いしている一年生が必ずいる

・チューバの一年生がまた泣いてる

・クラリネットとサックスの一年生もリードを食べてる。いや舐めてる。

・打楽器パート1年生は鏡の前で全員並んで体操服

・バズーカ砲からスライドが抜け落ちて、先輩にメチャメチャ怒られている同級生の姿

・田んぼに向かって吹いてる1年生のトロンボーンのスライドが田んぼに突き刺さってた

・学校の屋上で一日中立ちっぱなしでロングトーンしてると、まるで日時計・・・

あっ12:00だ(泣)

・入部して1週間たつと先輩の態度がなんか強くなる

・トランペットの1年生はドレミファ・・・ドーってソに上がれない

・で隣の1年生はドも出ない

・アルミの譜面台が知恵の輪状態・・・開けられない、片付けられない

IMG_6446

・アルミの譜面台の根本のPUSHの意味は解るけどどうしても片付けられない

IMG_5378

・ホルンの1年生はマウスピースのみで1か月

・で、ホルンをケースに片付けた時にどうやってもこうなる☟

・打楽器の1年生は先輩の明るい多国籍っぷりに既に南米!

・先輩達が合奏に行っている時間は1年生の親睦タイム

・で、楽器の交換をして、やっぱりトロンボーンはバズーカ砲だと思っている

初めて合奏に乗ったときあるある

僕もコレ、よく覚えています。

不思議な光景でしたよ・・・

しかも、顧問の先生の始めての指揮や合奏!

新しい事だらけの始めての合奏あるあるです。

 

・合奏には”出る”ではなく”乗る”

・先生がハゲ

・いやハゲてんのはいつもだけど、やっぱり一層気になる

・先輩の気合いが数段上がる

・音がデカい

・というかチューニングが緊張の一瞬・・・あ~次自分だ・・・

・ぷー。・・・お~って先輩から拍手!

・じゃあ次、全員でハーモニートレーニング!(それなんだ?) はい!!

・とりあえず、僕も”はい!!”

・やっぱり先生がハゲ

・4拍子はワン、ツー、さん、し~

・3拍子はワン、ツー、さん、

・速い3拍子は、ワンツーさん、ワンツーはい!

・メトロノームの事を”先生” 大きなメトロノームは”大先生”

・マーチの練習では、”大先生”が顧問の上に置いてある。

・ハーモニーデレクターの音が巨大

・合奏中の顧問の声は吹奏楽の音よりもデカい。怖い。

・間違うと立ち上がって”失礼しました!”って言う先輩がいる。

・ある曲になると、ボコボコ先輩が立ち上がる!”失礼しました!”

・ちょっと先輩の楽譜をみると真っ黒

20140803yy140804bizex.goo.ne.jpより出典
・1年生がマウスピースを落とした時のシーンとした雰囲気が怖い

・ついでに先輩がミュートを落とした時の雰囲気もヤバい

・なんでマウスピースやミュートを落とした時の音って大きいんだろう?

・しかもよりによって静かな曲とか顧問の話の時に・・・

・カランカラン・・・シ~~ン

・クラのマウスピースキャップも、カラララ・・・

・休憩中に誰かが曲を吹き始めると続いて誰かが吹いてミニ合奏になって、終わると必ず笑い声・・・カッコいい


スポンサーリンク

>

まとめ

まずは始めての合奏まで、あるあるを集めてみました!

思い出すといろんな先輩や同級生がいて楽しかったな~。

チューバの泣いてた彼、今どうしてんだろう~。

 

田んぼにスライド突き刺した彼、めっちゃめっちゃ先輩に怒られてたし・・・

 

ありがとうございました!


おすすめ関連記事(一部広告も含みます。)

LINEで送る
Pocket

 - 吹奏楽

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

Scroll Up