いつものようた

私ようたがハッと気が付いたことや、日々の楽しみ、また皆様のお役に立てるようなことをお知らせしようと思っております!

iphoneのSIMの取り出し方?代用品はこんなにある!

      2017/08/03


LINEで送る
Pocket

 

iphoneのSIMってほとんど取り出しませんが、いざ取り出したい時に、

あれ!

どこいった?

そう例のあのピンは?

はい、これですよね・・・

IMG_6210

そうなんです。

これ、パッと出てこないですよね。

 

そんな時に代用できる物が実はあります。

しかも、身の回りで直ぐにありそうな代用品・・・

 

そんな代用品をお知らせしますね。


スポンサーリンク

iphoneのSIMはこれで取り出せる!

まずは、iphoneに付属している例の工具ですが、なかなか細いですよね。ボールペンの先では入りそうで絶対に入らないです。ペン先の長さも足りない・・・

なんとも困るサイズです。

IMG_0496

しかも、穴に入れて、グッと力を加えないと開きません。

 

でも、探してみるといろいろとありました。♪

 

 

代用品その1 ペーパークリップ

それでは

まずはコレ、一番確実なペーパークリップです。

IMG_6213

これを、グニャッと曲げます。

IMG_6214

これでばっちり使えます。

一番確実な代用品です!

IMG_0490

 

ちなみに、このようにゴムが付いているクリップは太すぎてダメでした。

IMG_6211

IMG_0491

 

代用品その2 つまようじ

これもなかなかスッキリ使いやすかったです。

IMG_0486

入るかなぁ~と思われる”つまようじ”ですが問題なしです。

もちろん、木製なので先が潰れてしまったり、折れやすいので無理にすると、中で折れてしまったりと、少し心配ですが、僕は何度試してみても大丈夫でしたよ。

 

もちろん、注意しながらお試しくださいね。

 

代用品その3 シャープペン

これは一番難しかったです。

もちろん、注意しながらやりませんと、簡単にポキっと芯が折れてしまします。でもクリップもつまようじもない、緊急時にはギリギリOKな方法だと思います。

まずは、これくらい芯を出します。

IMG_0487

ちなみに芯の硬さはBを使っております。

HBなどであれば少しは折れにくくなるかもしれませんね。

それで、こんな感じで入れます。押します。

IMG_0488

ちなみに僕は、3勝1負くらいな感じで成功しました!

1回は折れました。

注意が必要ですね。

コツは、真っ直ぐに押すことですよ。


スポンサーリンク

 

代用品その4 鍵などをまとめている輪っか針金

これなら持っている方多いのではないでしょうか?

シャープペンもない、クリップもつまようじも・・

でも、外に出かける時には鍵は持っていきますよね。

 

なのでコレ。この部分です。

IMG_6224

僕の場合は家の鍵と自転車の鍵を束ねているコレですね。

これの先をこんな感じでグッと広げてiphoneに入れてみました。

IMG_6225

なかなか難しかったですが、ギュッと入れると取り出せました。

写真でもSIMケースが開いておりますよ。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

どうしても例のピン工具がない場合にはいろんな物で代用できることがわかりました。

ちなみに、iphone5sのSIMカードはこのような物です。

IMG_6223

手で取り出すとカードが・・・

IMG_6221

iphone6だと・・・

IMG_6220

 

小さいですよね。

SIMカードを取り出さなければならない時って稀にあります。

僕も”SIMなし”表示になってしまい、電話もネットも使えなくなる時がありました。
iphoneのSIMなし表示の復元!いろいろやったがコレで直りました!

 

しかも、外出先で例のピンがない!

そんな時に是非ともお試しくださいね。

 

僕のおすすめは、やはりペーパークリップですが、冒険心が煽られるのは、シャープペンと鍵の輪っかです(笑)

 

あまりおすすめしませんが、グッと押して取り出せたときはちょっと感動でしたよ。

 

ありがとうございました!!


おすすめ関連記事(一部広告も含みます。)

LINEで送る
Pocket

 - iphone, 便利な物

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

Scroll Up