いつものようた

私ようたがハッと気が付いたことや、日々の楽しみ、また皆様のお役に立てるようなことをお知らせしようと思っております!

教育実習の準備は?授業や持ち物以外で大切な事はコレだ!

      2017/08/03


LINEで送る
Pocket

もうすぐ教育実習ですね!

準備はいかがでしょうか?

 

そんな準備でみんな気をつけるのはきっと、

 

・授業準備

・持ち物準備

教育実習の持ち物ってなにが必要?これで不安は解消です!

あたりだと思います!

 

今回はそれ以外の準備について考えてみました!

きっと大学では教えてくれないような事もあると思いますので、是非見てみてくださいね。


スポンサーリンク

教育実習の持ち物以外の準備で大切なコレ!

まずは、大学ではきっと教えてくれないだろうコレをお知らせしますね。

 

本当は教員になるつもりがない方の心の準備?

“私、本当は教員になるつもりはないんです・・・”

 

これってあることだと僕は思います。

というのも、僕自身も元々は教員になるつもりはありませんでしたから!

 

でも、教育実習には行きました。

 

もちろん今は教員です。28歳頃に本気で教員になりたくなったんです。

なので、教員免許を持っている事は決して悪くはありません。というかどちらかというと持っていた方が可能性が広がることもあるので、あるに越したことはありません。

 

しかし!!

 

教育実習の現場の先生方はそんな風に思わない方も大勢おります。

教員になる気がないのであれば、実習生として来ないで欲しい!

 

とまで考えている方もいると思います。

 

でも、僕の考えとしては、教育実習は教員としてではなく、教える仕事としての”先生”としての大きな勉強になることは間違いがありません。

将来、教員以外の仕事を行うようになっても、必ず部下や後輩への教育や指導は必要になることが多いです。

 

きっとこの教育実習は人生の中でも大きな出来事や学びとして活かされる事だと僕は感じております。

 

なので、教員になるつもりがなくても、真剣に教育実習に望む姿勢はとても重要なんですね。
教育実習でのアドバイス!実習生に知って欲しい5つの事!

ということで、もし先生や生徒から

”ところで、◯◯先生は将来教員になる希望はあるのですか?”

という質問に対しては、

①教員になる希望はあります!その為にこうして教育実習に来ています。

 

②教員になる希望はあります!でも将来に関してどこで方向が変わるかは想像ができません。でも、この経験はきっと活きると信じていますし、全力で今は先生になる為に勉強しようと教育実習に望んでおります。

 

③教員になる予定は今のところはありません。しかし将来必ず部下や後輩を教えることが必要になります。もちろん教員になる可能性がないわけではありません。今は真剣に教育実習に取り組み生徒達を成長させられるように頑張ろうと考えております。

など、いずれにしても教育実習は真剣に取り組むということを伝えた方がよいと僕は感じます。

なぜなら、学校の先生方も生徒達も、教育実習の先生方に対して、

”きっと先生になろうと頑張っている人なんだ”

 

と大きな期待を持って接しているからです。

 

若くて頑張っている人には応援したい!

全然頑張っていない人には応援したくない・・・。

 

お互いとても正直な気持ちが現れる瞬間ですよね。

 

なので、学びたい姿勢は絶対に伝わるようにしましょう。

最低限のマナーでもありますね。

 


スポンサーリンク

身だしなみは大切!

やっぱり事前準備としては身だしなみも大切ですよね!

これから先生として生徒に見られる・・・

 

先生とは、普通の大人よりもいろんな事に対して正しい考えがある人・・・

なんとなく先生像ってありますよね。

 

先生なのに・・・そんなことするの?

先生なのに・・・そんなこと言うの?

先生なのに・・・そんな考えを持っているの?

 

先生なのに?って沢山あると思います。

だから先生の場合、一番大切な身だしなみってやっぱり

 

“元気”

”笑顔”

”自分の意見を持つ”

”清潔感ある服装”

 

これが身だしなみとしては一番大切なことだと思います。

 

”清潔感ある服装”

だけ良くても、生徒からは先生として見られないです。

 

元気で笑顔があり、やっぱりしっかりとした大人の意見を持っている。

そんな人が清潔感のある服装や身だしなみだったら?

 

どっから見ても素晴らしい先生に見えます!

というか実際にきっと素晴らしい方だと感じます。

 

僕が大切だと感じる”身だしなみ”は

”先生として見られる身だしなみ”

 

になります。

是非、考えてみてくださいね!

 

もちろん、茶髪、ピアス、などなどは清潔感ではなくて、変なアピールに取られてしまいます。

”どう僕ってカッコいいでしょ??”

とか

”どう私って可愛いでしょ??”

って思われます。

 

だから

”この人、いったい何をアピールしに学校に来たんだろう?”

って、先生方や生徒達に勘違いされてしまいますね。

 

身だしなみはやっぱり大切です。

そういう意味で、

 

・清潔感のある黒髪

・キチンとしたスーツ

・お化粧は品よく(女性)

・ヒゲは清潔にする(男性)

が良いですね。

 

f81fd2e4c52864042852c112ce927ae2

交通手段の準備

もし、電車で通勤する場合には、事前に学校まで行ってみることをお勧めします。

というのも、朝の通勤時間には電車が遅れてしまったり、駅や道が予想以上に混雑することも考えられます。

 

教育実習初日の遅刻はもちろんですが、実習期間中に遅刻をしてしまっては、本当に学校に居辛く感じてしまいます。

なので、電車の遅延があったとしても遅刻しないような時間帯に家を出ることも含めたシュミレーションが大切になりますね。

 

もし、車で学校に通勤する場合も同じですね。渋滞で遅刻・・・

これは言い訳にはなりません。

 

やっぱりシュミレーションが必要になりますね。

 

もちろん、車もヤン車なように、ブオンブオンいわしまくって学校に通勤しては、どこの暴走族が来たんだ?ってみんな驚いてしまいます。

車もなるべく謙虚な車の方が良いとも思いますよ。

 

まとめ

今回は持ち物の準備や授業準備などとは違った準備について考えてみました。

大学では教えてくれないだろう準備・・・

 

いかがでしたでしょうか?

 

是非、様々準備をして頂き素晴らしい教育実習にして下さいね!

応援しております!!
ありがとうございました。

※教育実習についてなにかお困りなことがあったら、こちらからどうぞ!Q&Aでお答えしますね~!
教育実習の際の必要情報総まとめ!現役教員による徹底Q&A

おすすめ関連記事(一部広告も含みます。)

LINEで送る
Pocket

 - 教育実習

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

Scroll Up